irei

2019年1月2日、とあるツイッターユーザーが広島県呉市にある長迫公園(旧呉海軍墓地)の慰霊碑に「艦娘カード」がお供えされていたと報告した。

この投稿者によると「艦これ」に登場する艦の慰霊碑のほとんどにカードが供えられていたとのことで、複数の証拠写真と共に”この行為”に対して「場所をわきまえるべきだ」と指摘している。


 



これに対してツイッターユーザーから寄せられたコメントを紹介したい。




慰霊碑に「艦娘カード」を置いて回る行為は「慰霊」ではなく、気持ちの悪い「自己満足」に過ぎないだろう。

他の人の気持ちを考えない行為は遺族や墓地(慰霊碑)の関係者、そしてネットなどの媒体を通してこの報告を見た大勢の人達に不快感を抱かせているのは間違いない。

そして「艦これ」というコンテンツ、ファンである「提督」に対する風評被害を生む結果に繋がり、誰もが不愉快になるのだ。


この行為を行った人物はカードを置いて満足かもしれないが、大勢の人が不快感を抱いた現実を受け止めて欲しい。





そして当ブログの読者様へ。

どうしてもこの現実を伝えたく、まとめさせて頂きました。

新年早々に胸糞悪い記事をまとめ申し訳ございません。

次回更新より通常の記事に戻ります。